Tera Termを使用してSSHログインで2段階認証する方法

公開鍵認証とユーザー名+パスワードによる2段階認証が必要なサーバーにTera Termを使用してSSHログインする方法を紹介します。
本記事ではTera Term 4.98を例に紹介します。

通常、2段階認証が必要なサーバーに対してTera Termを使用してログインをすると、2段階目がどうしてもログインできません。
今回紹介する方法ではTera Termをコマンドライン引数を指定して起動することが重要になります。

まず「ファイル名を指定して実行」やコマンドプロンプトから以下のコマンドでTera Termを起動します。

"【Tera Termがインストールされている場所】\ttermpro.exe" 【HOST】:【PORT】 /ssh2 /auth=publickey /ask4passwd /keyfile="【公開鍵が配置されているパス】" 

・【Tera Termがインストールされている場所】
・【HOST】
・【PORT】
・【公開鍵が配置されているパス】
はそれぞれ書き換えてください。

コマンド例

"C:\Program Files (x86)\teraterm\ttermpro.exe" localhost:22 /ssh2 /auth=publickey /ask4passwd /keyfile="C:\key.ppk" 

SSH認証画面が表示されますので以下の情報を入力しOKを押します。

・ユーザー名
・秘密鍵(設定済みのはずなのでそのまま)

SSH認証を再試行中と表示されますので以下の情報を入力しOKを押します。

・パスフレーズ
・プレインパスワードを使う

繋がります。

以上です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です