Android本、出ました!

2014年に「良いAndroidアプリを作る139の鉄則」という本を出したのですが、この度その改訂版が出ました!「Androidアプリ開発の極意」です!

「Androidアプリ開発の極意」表紙

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4774188174/

実際の印刷物は緑の部分が割と明るめでした。

前の本に記載した内容も、いまだに活用可能な部分は多いのですが、より新しい情報をしっかり詰め込みました!

以下のような章構成になっています:

  • 第1章・開発を円滑に進めるためのコツ
  • 第2章・意図しない動作を回避する
  • 第3章・強制終了しないアプリを作る
  • 第4章・ユーザーにストレスを感じさせないアプリを作る
  • 第5章・マルチスレッドを使いこなす
  • 第6章・不必要な処理を切り分ける
  • 第7章・重要なデータを守る
  • 第8章・機種依存を考慮した設計と実装
  • 第9章・品質向上のための開発とテスト
  • 第10章・Google Play でアプリを安全にリリースする

前の本と同じタイトルの章もありますが、内容はかなり刷新されています!

gradle、BazelやJenkinsなどのツールについても触れています。Android 7.0 Nougatの機能や試験方法についても書かれています。

前の本で要望のあったサンプルソースのダウンロードも今回は準備してあります。サポートページからダウンロード可能です。

http://gihyo.jp/book/2017/978-4-7741-8817-1/support

仕事としてAndroidに関わる際に必要なポイントも多く含まれているので、是非是非お買い求めください!

カテゴリー: Android タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です